« モテめし | トップページ | 大文字山を食べる »

2007年6月20日 (水)

江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?

新刊食書のご紹介

「江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?」(岩崎信也・光文社新書・定価998円)

 江戸っ子が現れるまで、江戸はうどんの町だった。 麺類のなかで唯一「粋な」食べ物に祭り上げられた「江戸そば」成立のなぞを、膨大な史料から探る。

(H19・6・19 朝日新聞<朝刊>所載)

|

« モテめし | トップページ | 大文字山を食べる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127429/15501372

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸っ子はなぜ蕎麦なのか?:

« モテめし | トップページ | 大文字山を食べる »